ブライトライトについて | 医療機関向けブライトライトME+Pro

光療法器具の医療機関・業者様向けサイト
電話でのご注文・お問い合わせ
078-997-0287

ブライトライトについて

光バランス: 適度な相関色温度

相関色温度とは、色合いを温度(K:ケルビン)で表したもので、紫や青色が多いと高い値になり、赤色が多いと低い値になります。自然光は、朝日が2000~3000K、晴天の日中の太陽光は6000K、曇りの日は7000K程度と言わ…続きを読む

光バランス: 自然光

光や色彩工学の専門家は、人間には様々な光の成分が必要と言われます。特定の色に偏ることなく、様々な色の成分を含んでいることが必要ということです。 国際照明委員会では、色の見え方の良さを示す演色評価数Raが90を超えると臨床…続きを読む

光バランス: 低輝度

光療法では光を目から取り入れ、脳の中枢部に刺激を伝達することによって、体内時計や生体リズムを整える働きをします。この時、目が最初の入り口になるわけで、目に対する刺激には注意する必要があります。これが光バランスの一つである…続きを読む

良い機器、悪い機器とは?

それでは何故、ブライトライトME+は医療機関や介護施設などの専門分野で信頼実績が築くことができたのでしょうか? それはブライトライトME+が光療法用器具として優れた性能と信頼性を有しているからです。 高照度光を照射する機…続きを読む

なぜ、医療機関はブライトライトME+を選ぶのでしょうか?

ブライトライトME+は当初は主に個人向けに開発された健康商品です。その後、ハイパワー版やスタンド付セットがラインアップとして追加され、機種を問わず医療機関や施設まで治療的用途(高照度光療法)として広く使用されるようになり…続きを読む

光療法器具の医療機関・業者様向けサイト Pagetop

Copyright (C) 2007-2017 ブライトライトME+Pro All Rights Reserved.